« 質問回答データベース Q&A 秋口の川鵜(カワウ)について | トップページ | 質問回答データベース Q&A ミジンコの増やし方 »

質問回答データベース Q&A 矢作川周辺の伏流水、湧き水について

質問

おじいさんから聞いたのですが、「昔は、このあたり(岡崎市)の矢作川周辺には伏流水、湧き水がいっぱい出ていたけれど、今はほとんどなくなった」と聞きました。どうしてですか?教えて下さい。

回答

 三河地区周辺は自動車産業関連の大きな工場がたくさんあり、その地域の方々が大勢その工場、会社に勤めており地域経済が潤っています。

 しかしながら、あまりにも経済を優先するあまり、大切な自然が失われてしまった。という歴史的現実があるようです。

 以下、ご年配の方々からたまに聞くお話ですが、科学的分析データはありません。あくまで、ご年配の方々、私の憶測・推理の世界です。御了承願います。

 私の幼少期にも、近くの水郷公園で伏流水がこんこんと湧き出ていました。ある時期、豊田市に×××自動車上郷工場が建設されました。私がご年配のおじさんからお聞きした話によりますと、工場内では大きな井戸を何本も掘り、大量に地下水を汲み上げていたとの事です。それと同時期に周辺地域の伏流水が出なくなり、逆に、地下水に鉄分が混じったそぶ水が多くなった、との事です。その他にも、×××自動車岡崎工場等、まだまだたくさんの自動車関連工場があります。今日現在、地下水を汲み上げ、そして利用しているのかは私は調べた事がないので分かりませんし、この地域の地下水脈がどのようになっているのかも分かりませんし、当然その因果関係も分かりません。御了承願います。

 それと、湧き水が一年中出ている場所がありますのでご紹介します。(1)岡崎市の井田南町にある井田グランドの脇の一箇所あるよ。近所の方々が農具を洗っているお姿をちょくちょく見かけます。(2)矢作川の浅瀬を探検、探索してみると冷たい伏流水がたまに出ている場所もありますが、ほんの僅かな水量です。

 2010年には、名古屋市で「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」が開催されます。急速な「この地域の経済成長の発展が、この地域の生態系を少しずつ単純化し、この地域の生物多様性を脅かしている」ような気がしているのは私だけなのでしょうか?永遠のテーマです。

公式サイト  http://www.small-earth.jp/index.html

 

|
|

« 質問回答データベース Q&A 秋口の川鵜(カワウ)について | トップページ | 質問回答データベース Q&A ミジンコの増やし方 »

川の遊び」カテゴリの記事

生態系」カテゴリの記事