日記・コラム・つぶやき

やっと、目的ラインに到着できそうです。

環境保護って何???

愛知万博の理念って何???

COP10って何???

ユネスコ世界会議って何???

行政のパフォーマンス???

何年もかけて行動して自問自答する。

そして、少しではあるが結果・実績を残してきたつもりである。

同時進行で、答えが少しではあるが見えてきた感覚がある。

来年早々には、今までに収集してきた資料・書籍をホームページに更新したい。

当初の目的ラインに、ようやく到着できそうです。

真実を追求するのみです。

| | コメント (0)
|

河川敷で昼食、そして昼寝

今日も、ポカポカ陽気

ようやく春が来た

河川敷で昼食をとる

食後は、大の字になり、しばしの休憩

日差しが強い

左手でさえぎる

上空は、スカイブルー

土手には3輪のタンポポの花

矢作川は先日の雨で増水中

河口域では地鮎達が遡上のスタンバイ中か?

想像するだけでも楽しい

|
|

河川敷で読書、そして現実

ポカポカ陽気の昼下がり、

気が向くままに、矢作川河川敷で読書をする。

手にしていた書籍は、愛知県で発掘された埋蔵文化財についての本である。

眼前の矢作川は、矢作川河床遺跡であり書籍にも記載されていた。

読みふけっていると、

縄文時代・弥生時代にタイムスリップした気分を味わえたよ。

ひとつ気がかりなのが、この大切な矢作川河床遺跡を荒らしている者がいた。

ブルトーザー、ショベルカーで中洲を荒らしていた。

私からしてみれば、税金の無駄使いに見えました。

同時に、国天然記念物ネコギギ?琵琶湖産ハゲギギ?の生息域がまた破壊された。

生態調査を全くせず、公共工事を優先するのがこの国の現実である。

いい加減にしてほしいものであります。

|
|

明日は、太平洋戦争の開戦日

明日12月8日は、太平洋戦争の開戦日。

御冥福をお祈りいたします。

先日、某テレビ局で潜航艇についての番組を拝見させていただきました。

当時の日本陸軍と日本海軍の仲が悪かつたのは事実。

日本海軍が暴走したようです。

今日、たまたま昼のうどん屋さんで、この話題になった。

いつものメンバー(住職さん、焼肉屋の社長さん、私)。

潜水艦から出撃した5艇は、パールハーバー沖に今も沈んでいます。

9人戦死、1人は捕虜。

その中で一番有名なのが、横山艇。

日本においては、英雄史されています。

その一方で、闇に葬られかけた方が一名おられます。

そのお方は、酒巻さん。捕虜第1号です。

終戦後は日本に帰国し、現トヨタ自動車に就職し、人事課におられたそうです。

「捕虜第1号」という書籍も出されたそうです。

たまたま、住職さんと酒巻さんは親交があったそうです。

ご縁というものは、不思議なものですね。

今日もまた、住職さんには歴史の勉強をさせて頂きました。

|
|

私の憧れ、目標とする人は・・・海洋楽者の林正道さん。

私の憧れ・目標とする人は、海洋楽者の林正道さんです。

林さんと同じ志で、汚れた川・海を昔の様なきれいな状態に取り戻すべく、私のできる範囲内で今後とも活動していきます。

岡崎市を拠点とし、矢作川中・下流域の生き物の生態調査・研究をし、子どもたちに体験型環境学習を教えていく事が主たる活動になるかと思います。

ちなみに、私の幼少期(35年以上前)の三河湾の海(愛知御津周辺)は、本当にきれいだったよ。親父の在所に里帰りした時、おばあさんに連れられて海に行き、岩にくっついていた岩海苔を一緒に拾い、海苔をすいた思い出がありす。大アサリもここの海で、たくさん獲れたよ。現在はその海は、埋め立てられて跡形もありません。今日のヘドロで汚染された汚い三河湾ではとても考えられない光景です。

|
|

そろそろ、花粉が飛び出す季節です。

今年も、花粉が飛び出す季節が近づいてまいりました。

早い場所では、2月10日頃より杉花粉が飛散すろそうです。

花粉症の方々は、くれぐれも御用心を。

それと、インフルエンザも流行の兆しがあります。

花粉症とインフルエンザのダブルパンチだけは避けたいものですね。

|
|

次は、何を実験しようかな~。

次は、何を実験しようかな~???

そうだ。タイデスクリンAを使ってみようっと。

そうだな~。

ホタルイカを使っての腐食・分解の比較をしてみよっと。

早速、スーパーに買出しに出かけるか。

公式サイトで更新しますね。

楽しみにしていて下さい。

公式サイト http://www.small-earth.jp/index.html

|
|

目配り、気配り、心配り

コネタマ参加中: 来年の手帳、どんなのにする?

 日々の行動を自己分析し、お会いする方々に対し「目配り・気配り・心配り」に気を使えるような手帳をとりたいものですね。大自然に対してもね。優しさだね。

一言で言えば、「道徳」です。最近の日本社会は、道徳心に欠けている人々が多すぎるからな。

これさえ守れれば、「心・技・体」も自ずと充実し、毎日を楽しく過ごす事ができるはずです。毎日が勝負であり、修行なのです。

|
|

おもてなしの心とは・・・

おもてなしの心とは・・・

目配り、気配り、心配り

完璧に出来ないのが人間

完璧に出来ないまでも

志を高く持ち、努力するのも必要

「ドラマ温泉へGO」が教えてくれるよ。

最終回、感動したな~。

涙腺が緩み、久しぶりに涙が出ちゃいました。

御宿「さくら」のような温泉宿があれば、是非一度は、お世話になりたいものです。

|
|

今こそ「原点回帰」

「目配り、気配り、心配り」

人とコミュニケーションをとるのには非常に大切な言葉です。

大切な自然界に対しても

「目配り、気配り、心配り」をする時代です。

皆さんの日々の気持ちが大切です。

宜しくお願い申し上げます。

|
|