史跡、遺物

続、伊賀川の桜並木の悲しき運命

伊賀川の桜並木の老木も

今回の台風による強風で

数本が根こそぎ倒された。

枝折れは数知れずある。

ん?ちょっと待てよ

桜の木1本、1本に何やら青、赤のテープ・布らしきもので

マーキングがされているではないか。

私の推理が正しければ

岡崎市行政は、桜並木200本を伐採する事を

本気で考えているらしいぞ。

ん~。これはえらい大問題です。

徳川家康ゆかりの地、岡崎。

徳川十六神将が泣いている。

行政には、最善の方法・方策を期待したいところです。

|
|

矢作川の骨董品?

P7120191_3 先日、矢作川河川敷で骨董品?を拾う。たぶん、古墳時代の代物だろうな。作りはかなり雑でほとんど貨幣価値はないが、郷土歴史の勉強にはなるから保存する事にした。もっと、価値のあるものが拾いたいな~。目標は、猿投焼きの壺(平瓶)を拾いたい。

|
|

質問回答データベース Q&A 世界自然遺産について

質問

世界自然遺産に登録されている場所はお水が透明できれいな場所が多いみたいなのですが、何故ですか?

回答

 はじめに、世界遺産には「文化遺産」、「自然遺産」、そして自然遺産と文化遺産の両方の要件を満たしている「複合遺産」の3種類に分類されています。覚えておいてね。

 ご質問の自然遺産に登録されている場所のお水が何故きれいな場所が多いのか?以下、私なりの回答です。

1、ヨーロッパ地域

*アルベロベッロのトゥルッリ(イタリア、文化遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards146.html http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr029.html

キーワード・・・石灰です。

2、アジア地域 

*ヒエラポリスとパムッカレ(トルコ、複合遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr055.html

*九さい溝(中国、自然遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards031.html http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr102.html

黄龍(中国、自然遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards062.html

*雲南・三江併流(中国、自然遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards053.html

キーワード・・・石灰です。

3、アフリカ地域

*ツィンギ・ド・ベマハラ(マダガスカル、自然遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cardr023.html http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards045.html

キーワード・・・石灰です。

4、北・中米地域

*シアン・カアン(メキシコ、自然遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards017.html

キーワード・・・石灰です。

5、南米地域

*ティカル国立公園(グアテマラ、複合遺産) http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/card/cards476.html

キーワード・・・石灰です。

<まとめ>

1、地質が炭酸カルシウムを豊富に含んでいる石灰質系です。

2、石灰質系は性質上、お水をろ過し、きれいにする。

3、石灰質系は性質上、有害菌の増繁殖を防ぐ。

4、日本にも炭酸カルシウムを豊富に含んでいる石灰質系の土壌があるよ。

5、日本では漆喰(しっくい)の材料に使われますが、現在は新建材が多く使われており、その弊害として以前シックハウス症候郡が問題になりました。

6、先人の方々が残された文化・知恵を、現代人は忘れているのうな気がしてなりません自然をうやまう優しい気持ちを取り戻したいですね。

公式サイト   http://www.small-earth.jp/index.html   

|
|

第88話 岡崎(城跡)公園史跡整備発掘調査、埋め立てられる

Pb190081

場所・・・岡崎(城跡)公園史跡整備発掘調査、東曲輪~菅生曲輪北地点

先日、世間をにぎやかした岡崎城の安土桃山時代の石垣「大林寺郭(くるわ)堀」跡(国内4番目の規模)は有名であるが、ちょうど時同じくして岡崎城内でも発掘調査が行われていた。私が現場に行った時には、埋め立てられている最中だった。もう少し早く俺の耳に情報が入っていれば・・・とても残念である。上の写真は、埋め立て直後の写真です。よ~く写真を見て下さい。写真奥にコンクリートの階段が見えると思います。近々(今週か?)、ここでも発掘調査が行われるそうです。11月3,4日には、岡崎市教育委員会、(株)島田組により現地説明会が行われたそうだ。資料に目を通してみる。「大林寺郭堀」跡より発掘規模が大きいではないか。写真奥の発掘調査が楽しみである。

Pb200085 Pb200083                

Pb200084

公式webサイトは、

http://small-earth.jp/   になります。

|
|

第81話 近年まれにみる大発見 岡崎城外堀石垣遺構

Pb060077 Pb060079

1、場所・・・・・・・岡崎市材木町

2、遺構名・・・・・岡崎城大林寺郭堀

3、時代・・・・・・・安土桃山時代末期

4、当時岡崎城城主・・・本多康重

               徳川家康の命をうけ造られる

5、規模・・・・・・・・姫路城に次いで国内4番目に巨大なお城

6、構造方法・・・・打ち込みハギ乱積み、野面の乱積み

7、石材質・・・・・・花崗岩、間詰石(川原石)

8、状況・・・・・・・・民有地の為、保存は困難

9、遺物・・・・・・・・聞き取り調査結果、あまり出ず

10、戦災・空襲の影響・・・遺構は焼痕層より下、問題なし

(感想)壮大なロマンを感じた

(余談)遺跡、遺構調査費について

    一般住宅(個人)は、岡崎市の負担

    商用、営利目的(マンション等)は、地主の負担

(さらに余談)現在開発が進められていると思われるトヨタ自動車

の広大なテストコース。遺跡(古墳、釜跡)等があっても不思議で

はない。もし出たら・・・、いや闇に葬るのか・・・、いや正直に報告

するのか・・・、年配の方々に以前聞いた事がある。そのような遺

跡等が出ても昭和の高度経済成長期時代はいくつか遺跡が闇に

葬られていたそうだ。理由は、工事ストップ、自費、という訳でメリ

ットがない為である。この事は、いろいろな意味においてとても重

要な事柄である(私的見解)。言論の自由でも、これ以上は怖くて

書けな~~いのだ。

それでは、またね~~。

公式webサイトは、

http://small-earth.jp/  になります。

|
|

第79話 岡崎市の神社、仏閣の穴場スポット

岡崎市の神社、仏閣の穴場スポット

岡崎市民もほとんど知らない穴場を紹介します

でも、観光客が増えるといけないから詳細な場所は伏せます

日光東照宮で有名な「彫刻師・左甚五郎作・鯉の滝登り」と言

われている彫刻が岩津町にあります。表と裏がありますが、

両方に彫刻が彫られています。手入れがされていないせいか

少々傷んでいる。とても、もったいない事だ。早く、修復しなけ

ればいけない。これは、行政の怠慢である。

また、この奥には本殿があります。以前、ペンキ屋さんがペン

キ塗りの為に本殿の屋根に登ったそうです。この屋根からは、

なんと真正面遠くに「岡崎城」が見えたそうです。この事は、ほ

とんどの岩津町民も知らないであろう。俺も、ついこないだまで

知らなかった。

徳川家康の菩提寺である「大樹寺山」の山門から正面に見え

る「岡崎城」はとても有名でり、大勢の観光客が訪れているのだ

が・・・・・

ということは、昔は岡崎城~大樹寺山~円福寺?という直線経

路があったものと推察できる。

そして、その奥には松平家の里があるのである。

たぶん、俺の推理は当たっているはずである。

興味がわいた方は、文献を探し調べてみてはいかがだろうか?

それでは、またね~~

公式webサイトは、

http://small-earth.jp/  になります。

|
|

第72話 お宝ハンター参上、縄文土器拾いました

Pa240064

お宝ハンター参上でござる。

我輩は、本当に多趣味でござる。

この夏、近くのある川で拾いました。

場所は、絶対に教えられない。

子供が作ったような土器であります(完品物)

鑑定結果・・・縄文土器、祭事用か?

   古物商さん買い取り価格は、約2,000円~3,000円

   東京では、この倍の価格か?それ以上か?

人間は、物を掘ったり、採ったり(植物等),捕ったり(獣等)、

獲ったり(魚等)する。これはまさしく、本能である。

本当に、大自然に触れ合い、遊ぶ事は楽しいぞ。

縄文時代か~~。

その当時の地層は、むき出しになっているし・・・

想像してみる。

想像を越えると空想癖になってしまう・・・やばい

でも、スリルとロマンがあっていいじゃないか。

肌で体験できる場所なのです。

川遊びには、くれぐれも注意しましょう。

地球と遊び、学び、そして行動する。

お子様の自然科学に対する興味、関心を育む教材です。

公式webサイトは、

http://small-earth.jp/  になります。

それでは、またね~

        

|
|

第40話 矢作川の埋没林(まとめ)

第25話、第39話でも紹介してあります

簡単にまとめてみた

世界遺産には、文化遺産、自然遺産、複合遺産と大きく分けて

3つに分類されている

私自身の考えではあるが、我が町の矢作川の埋没林を今日

改めて「地域遺産」として認定してみた

世界遺産と比べるとかなり規模が小さい為である

小さいがあるが故になかなかメジャーにはなれないだろう

それでいいのだ

ここは、俺の癒しの場所だからである

清流の心地よい音色

風の音

小鳥のさえずり

虫の音色

マイナスイオンが気持ちがいいぞ~~

土器の欠片

弥生時代、縄文時代の光景が目に浮かぶ

マンモス、ナウマン象、

そして、鮭もきっとこの矢作川を遡上していたのだろう

サーモンである

サーモンとくれば熊

キタキツネにも久しぶりに会いたいな~

世界自然遺産の知床半島を想像してしまう

しかし今日も酷暑日である

知床半島でゆっくり涼んでみたいな~

いや待てよ、知床半島は遠いから無理だ

架空ではあるが、この時期だけ

「地底人」になってもおもしろそうだ

洞窟か???

スキューバーダイビングか???

洞窟の方がおもしろそうだ

地底湖があれば、そこでダイビングも出来て

一石二鳥なのである

しかし暑い、暑い、

セミも泣き止んでいる

異常気象である

|
|

第39話 探検隊(矢作川の埋没林編)

お盆休みを利用し、先日矢作川の埋没林を探検してみた。

気温35℃の酷暑日ではあったが、川の中を歩いている時は

さほど暑さは感じなかった。埋没林のある場所は、天神橋~

青木川の合流地点の間である。現場に到着する。なるほど、

なるほど、3,000年前の落葉広葉樹林帯の形跡がはっきりと

残り、縄文時代にタイムスリップした気分を味わう。あちらこち

らに樹木の根があらわにさらされている。話によると、コナラ属

やヤマグワ、クリであるらしい。川底は、泥炭層で覆われていた。

土手は大雨の際の激流で洗われ地層が剥き出しになっていた。

恐竜の化石でも出てきそうな雰囲気である。足元には、土器の

欠片が無造作に転がっている。近くでは見知らぬおじさんが、

上手に投網を打っている。もう少し下流部では、他の人が四手

網でニゴイの稚魚を捕まえていた。皆それぞれお休みを満喫し

ているようだ。

後数週間酷暑日が続きますが、川遊びをされる際はくれぐれも

注意しましょう。

環境学習教材、体験教室のタイデスクラブG.T.O.

オリジナル商品[ちっちゃい地球キット]

大人から子供まで楽しめる様に開発しました。

タイデスクラブG.T.O.では、新しいカタチの地球環境教育

を提案しています。地球と遊び、学び、そして行動しましょう。

webサイトは、 http://www.small-earth.jp/ になります。

|
|

第27話 世界遺産について(オレ流解釈)

「世界遺産」とは、ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が

中心となって進めている、人類共通の宝物である貴重な建

造物や遺跡、自然などを守り、未来に手渡していこうとする

取り組みだそうだ

「世界遺産」を分類すると、「文化遺産」「自然遺産」「複合

遺産」に分けられます

私が是非とも行きたい「世界遺産」は、

*ヨーロッパならば

1、アルベロベッロのトゥルッリ

  国名・・イタリア 分類・・文化遺産 登録年・・1996年

  特徴・・石灰岩を積み重ねた円錐形のとんがり屋根の

      家々が建ち並ぶ。おとぎの国そのものである。

      俺は、ロマンチック派なのである。

*アジアならば

2、黄龍

  国名・・中国  分類・・自然遺産  登録年・・1992年

  特徴・・石灰岩の層が地面の傾斜にそって棚田のよ

      うに連なり、そこに水がたまって湖沼群を形成し

      ています。(約3,400箇所)

      とても壮大であるに違いない

まだまだたくさんあるのであるが書ききれない

詳しくは、http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/ をご覧下さい

私は数ある「世界遺産」の中でも特に「自然遺産」に魅力を

感じてしまう

「自然遺産」のキーワードは、だいたい何処の遺産もその

土地の土壌が炭酸カルシウムを含んだ石灰岩ではなか

ろうか?

このあたりを読み解くと非常におもしろいぞ

鍾乳洞、地下水、ミネラル水、マイナスイオン、鉱物、化石、

磁気、遠赤外線、未知の生き物もいるに違いない

おっと、自分の世界に入ってしまった

話を元に戻す

経済活動を優先するあまり過剰な地下水の汲み上げはいか

がなものか? と私個人としては思うのであるが・・・

000自動車00工場が出来た後、我が町周辺では地下から

湧き出ていた伏流水が出なくなった という事を年配の方々か

らたまに聞く、因果関係は分からないが・・・

これもまた一つの歴史として認識しておくべきであろう

環境学習教育、体験教室のタイデスクラブG.T.O.

[ちっちゃい地球キット] [夏休みの自由研究に]

タイデスクラブG.T.O.では、新しいカタチの地球環境教育

を提案しています。地球と遊び、学び、そして行動しましょう。

WEBサイトは  http://www.small-earth.jp/  になります

    

|
|