第48話 最近の高砂親方を見ていると吉本新喜劇みたい

俺の記憶によりますと、現「高砂親方」は、

近畿大学~角界入門~四股名「長岡」~最終番付大関「朝潮」~

引退後~「若松親方」~「現高砂親方」かな?

現役時は、「大ちゃん」の愛称で大相撲ファンに大変親しまれて

いた名力士でありました。が・・・

最近は横綱「朝青龍」問題に端を発し、度々メディアに登場。と

ても世間をお騒がせしている時の人である。

名言が多いこと、多いこと。もし、お笑い芸人であれば名人大賞

間違いなし、相撲用語で言うならば、「満場一致」である。

中でも、「温泉でお肌がツルツル」が印象深い。

ボケの天才である。

今後、お笑い芸人の世界で高砂親方のものまねがブレークする

のは間違いない。(長井秀和、古くてゴメンね)

裸の大将=山下清=ドランクドラゴン(塚地武雅)=高砂親方

キーワードは、裸(はだか)

ドランクドラゴン(塚地)さんも、ブレークする事間違いない。

頑張れっ。

それでは、また。

|